生徒さんのお声

С.Τちゃんのお母様の投稿

幼稚園の年中さんで、初めて子どもから“ピアノ習いたい”と言い、長くお付き合いできる先生を探しました。

自由奔放な娘なので、良い所ものばしつつ、きちんと礼儀も教えて頂き、毎週楽しんで通っています。

「好きこそ物の上手なれ」で、親が思う以上に上達してくれ、うまく力をのばしていただいています。

これからが  楽しみです。

 

image

小学4年生M.F君の投稿

僕は、ピアノを初めて2年半です。

ピアノを始めたきっかけは、幼稚園で先生がビアノを弾いている所を見て、僕もやってみたいと思ったからです。

初めての曲でも、弾いていると弾けるようになってきて、記号を守って弾くと、とっても楽しくなってきます。

ビアノを習って良かったなと思います。

 

image

中学3年生M.Fさんの投稿

私は、小学6年のときに初めて合唱のピアノ伴奏をしました。練習中上手に弾くことができなくて

涙を流したこともありました。何度も何度もピアノ教室で練習し、本番のとき、上手に弾くことができたと思います。

それから、私は中学で3年間合唱のピアノ伴奏をしました。私は、ピアノが大好きです。

これからも、続けたいと思います。

 

 

image

高校一年生 Η.Оさんの投稿

  私は、幼稚園の頃からピアノを習い始め〝練習が嫌いなとき、辞めようかなあ?〟と思うこともありましたが、ァっというまに、10年が過ぎ、思い返せば、「やっぱりビアノが大好きなんだ」 「習ってて良かったなあ」と改めて、思いました。

 

  ビアノを習ってから、発表会が7回(1年半に1回)ありました。   発表会は、自分のレベル以上の曲を弾くので、上手に弾ける様に努力が「大事」で、又、人前で、弾くということが、〝物事に動じない努力.表現する力〟を、身につけることが出来ました。

 

image

Copyright © 和泉市の音楽教室 奥井ピアノ教室 All Rights Reserved.